千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

ノマドからみたノマド批判

ノマドってMacBookAirもってスタバで働いてるらしいですが、スタバまでいく時間がむだじゃない?都会ではそんなに家の近くにスタバがあるの?私の場合重い荷物もって4キロぐらいいかないとスタバなんてないけど?

 

私は自宅から一歩も出てないし、PCだって中古の17000円のWindows7です。

ちなみにおきて10秒でPC起動してメールチェックしてるのが売りですが、最近はベッドからスマホでランサーズにログインするので、おきて3秒で仕事開始です。スタバいってる時間が無駄だわ。

 

さて今日はお昼休憩にノマドで検索していて、いろいろなノマド批判を読みました。特に多かったのは、「新しい貧困の形」「社会資産にフリーライドしている」「社畜に優越感をもってる貧乏人」というもの。

 

たしかに、税金でつくられたインフラにただのりしていると言われたら、返す言葉もありませんが、私なんてもともと、障害年金までもらってますからねえ・・・。昔は確かに、フリーターももてはやされていました。会社に縛られない自由なかたちって。派遣もドラマになってました。スキルで稼いであとは自由!って。でも実際は派遣もフリーターもひどいもんです。

 

この人たちは将来の生活保護予備軍だし、社会保障費を増大させる諸悪の根源だと思います。でもね、私みたいなもともと貧困層にいる人間には、天恵なのですよ・・・。

 

私が非正規をやっていた3年間なんてひどいもんです。給料は18万円。手取り14万5000円。交通費もらって自転車で通って5000円。そんなせこいことをして手取りは15万円です。家賃は51000円。生活費コミコミ90000円で、遊びに行くのは映画だけ。障害者手帳をつかって1000円で映画。

 

しかもその手取り15万円の非正規社員ですら、倍率は40倍だったのですよ。受かったときは、驚きました。たった1年の契約。3月には就職活動。またその生活のくりかえし。

 

一生この非正規から抜け出せないのかな・・・ってすごく悩んでました。正社員との格差に嫉妬して苦しかったです。でも今は、それから解放された気がします。

失業保険がきれたら、映画館でバイトしようかなとおもってました。時給800円。フルで働いて12万円と障害年金でまったり生きようかなって。

 

でも、年下にこきつかわれたり、命令されたり、トイレ掃除したり、つらいじゃないですか。でも仕方ないって思ってました。

けど、ノマドになったおかげで、なんか希望が見えました。やったらやっただけ稼げるし、通勤もないし、嫌な上司もいない。

 

私のクライアントさんなんてめちゃくちゃやりやすいですよ。いいクライアントさんに出会えました。

 

確かに貧乏といえば貧乏です。社畜(ってすごい言葉)と比べたら、プロジェクトごとに切られる可能性があるのでめちゃくちゃ不安定ですが、それは社員だっていまどきかわらないですよ。それに私は統合失調症です。以前は幻聴がありました。働けるだけ奇跡なんです。障害者雇用だって精神はほとんどないですよ。障害年金もらってテレビ見て寝てるしか、障害者に道はありませんでした。

 

それが、まともな収入を得ることができるんです。正社員に肩を並べて。私なんて、障害者手帳1級で、医療費免除まで受けてるんですよ?誰が雇いますかね?

 

いまの悩みは、彼氏になんかスイッチはいっちゃって「ランサーズで1番のライターになれ」「月45万稼げ」とかめちゃくちゃ言ってくることです。死んでしまいますがな・・・。

 

午後もがんばります。