千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

1文字31円800文字25000円の案件をランサーズでもらった件

ふぅ~今朝は1000文字3000円の案件を午前中に5件こなし、午前中でノルマ達成です♪

これだけで月間30万円到達ですのであとは遊んでいられます。

 

さて昨夜遅くに、800文字で25000円という超高単価の案件をランサーズで受注しました。これです。

f:id:toushitsufukei:20150411115110p:plain

しかも単発じゃなくて継続案件です。

 

1文字31円ということは、相当なやりがいがある仕事ってことです。1文字1円程度の案件は、ただひたすらタイプするだけですからね。やはりやりがいが大事です。しかも今私がスキルを伸ばすことに注力しているジャンルですので、非常に高いモチベーションで挑むことができます。

 

高品質の記事をしあげれば、お客さんは儲かるし、社長は売り上げあがってホクホクだし、ライターの私は充実した人生を送れるし、三方良しです。

 

私が最初に受注したころは800文字200円でしたから、すごい成長です。

 

紙のライターは、単価が10年変わっていないそうです。でもWebの世界はまだまだ成熟すらしていなくて、高品質の記事を書けるようになれば単価はここまで上がるのです。そもそも紙のライターは単価を上げるのが難しいですしね。

 

Googleがユーザーの役に立つコンテンツを評価するという姿勢である以上、Webライティングはやり方次第で大きく稼げるジャンルになるでしょう。

 

「Webライターは稼げない」というのはテキトーにやってるからだと思います。そりゃテキトーに仕事をする人には100円ぐらいしか払えないのは当然だと思います。