千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

ランサーズ&クラウドワークス外で働いたら日給56250円になった件

とんでもないことがおきたぞー!

 

昨日まで、6月締め切りのプロジェクトに追われて、直接契約(他で取ってきた仕事)のメールは放置していました。

 

今日から7月。やることなくなってさっそく営業メールを打ったところ、即時に仕事がスタート!

 

一記事2500円の案件。

 

今日は午前中ゴロゴロしてオフを取らせてもらって、昼からお客さんとメールしてすぐにスタート。内容は、ランサーズで今うけている某メディアの案件とまったく同じです。発注元が違うだけ。

 

おどろいたのはその単価。

ランサーズだと500文字で1200円。

直接発注だと500文字で2500円。

 

倍違うわけですよ。しかも直接なら源泉所得税は取られるけど手数料20%はない。ランサーズのほうは実質1記事960円ですからね。2.61倍違うわけです。

 

しかもお客さんからのレスも早くて、どんどんネタが決まっていきます。

というわけで、夜まで18記事書いて、あとこまごました仕事して日給は56250円となりました。しかもこれ、手取りですよ。いままで手数料込みでカウントしてきたわけですから、すごい飛躍です。

 

ランサーズやクラウドワークスのメディアは直接発注もいますけれども、メディアから制作会社が受けてそこが発注してるケースが多いんです。なのでもちろん業者が抜いていますしランサーズも抜きますし、ライターに降りてきたときには相当低い単価になっているんですね。

 

でも仕事をスタートしたころの私は、1記事1000円でも喜んで書いていましたし、先月まで1記事1000円ぐらいでも受けていました。でも今月からもっと高単価の案件が取れるようになってきたので、もう1000円記事は卒業しようかな。

 

ちなみに今月の中旬から仕事が目白押しで、

 

直接発注で2400円の記事 × 週15本

2400円の記事 × 週 15本

 

の大型案件が予定しています。文字数は少なくて得意ジャンルです。

 

これで何とか今月も生計が立てられそうです。でも56250円も稼いでも、社長は最近、入金が少ないのでスッゴク機嫌が悪くてですね、褒めてくれないんですよ。

 

毎日56250円稼いだら、私は年間休日5日ぐらいですから年収2000万ですよw さすがにそれはありえないでしょうが。

 

そもそも、私は10月ぐらいから1文字1円で1000円記事をずーーーっと書き続けており、その時に書いたテーマが今日の仕事とリンクしているんです。ランサーズで下積みして、多少名前のでるお仕事もさせてもらったので、それで今日の仕事に繋がりました。真夜中まで泣きながら書いてた甲斐がありましたね。

 

今日は22時に仕事をおしまいにして、お風呂入って寝ようと思います。ではおやすみなさい。