千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

ほそぼそと暮らして行きたい

f:id:toushitsufukei:20150716175153j:plain

今朝も社長と将来や仕事のことを話し合いました。

 

ライターはいまのままがんばるとして、問題は老後と病気の悪化です。

ライターで貯金して、社長の貯金とあわせてキャッシュでマンションを買って、そこで同居してから、様子を見てライターを続けてもよいし、辞めて年金でゆっくりしてもいいかなと思っています。

 

私の障害年金の額は月11万円です。

社長は無年金です。あちゃーって感じですが、元港湾労働者なのでもともとそういう制度がないとか。雇用保険すらなかったそうです。

だから老後は私の年金が頼りです。

障害年金は、結婚すると配偶者加算がつきます。年間224,500円ですので月18000円ぐらいですね。でもありがたいですよね。食費ぐらいにはなりますから。

そしたら月128000円。それと福祉手当が7000円ありますので135000円。

私の住んでいる地域は医療費無料ですので、それもありがたいです。障害年金は非課税です。

ローンなしのマンションで、二人で月13.5万円なら、仕事がダメになってもなんとか暮らしていけるのではないでしょうか?まあ社長も今の仕事がダメになったら配送の仕事でもするっていってますし・・・

 

障害年金は万が一私が先に死んだら止まりますが、どうも調べていると遺族年金があるようです。妻が障害年金で死んだ場合、夫55歳以上だと、3/4が支給されるそうです。月82500円。これで一応、社長の無年金問題は解決かな?私の死後は自分でなんとかしてくれって感じです。社長が55になるまでは死ねませんね。

 

社長は「年金制度なんて破綻するし払う必要なし!人生楽しんだもの勝ち!」って言ってますけど、実際私の年金で助かってる部分はあるわけじゃないですか。年金は払うべきですよやっぱり。老齢年金は期待できなくても、障害年金や遺族年金もあるんですから。

 

私はマンションと年金問題以外、なにも関心はないです。今朝も社長に「ほんと何にもほしがらないよね」って言われたんですけど、別に何もいらないです。服装も、社長のお古のTシャツとズボンで一日中過ごしています。

 

こうかくと社長が私を搾取しているようにも見えるのですが、社長もたくさん貯金していますし、TシャツやフィギュアやCDを自由に買っていますけれど計算してみると月3万ぐらいです。まあ大人の成人男性の小遣い程度じゃないでしょうか?外食も週に1度ほど、ラーメンやスシローなど二人で2000円ぐらいの店にいく程度ですし、質素に暮らしていると思います。

 

ブロガーちきりん氏の「マーケット感覚を身につけよう」という素晴らしい本があるのですが、自分の欲に素直にならないと、市場で何がもとめられているかわからなくなる、というような一文があったのですが、確かにそうかもしれません。社長は欲が深いからもっともっとあれもこれも欲しくて、その結果売上が伸びていってる。私はほしいものなんて何もないから、ひとりでランサーズやってたころは一日1500円しか稼げなかったです。

 

今後、年金は減っていくことが予想されます。障害年金はどうなるのでしょうか?ただでさえ計算根拠がよくわからないのですが、私は老齢年金は月4万だって年金ネットに書いてました。でもまあ老齢年金にくらべて受給者が少ないですので、カットされる可能性は少ないような気がします。将来的にはわからないですけど。

 

ほんと私は将来が不安で不安で仕方ないです。なんで社長が無年金でお気楽に暮らしていられるのかわけがわかりません。ちょっとは私の年金に感謝しろといいたいですね。

 

派遣社員のころからコツコツ貯金してきたので、このままのペースでいけばあと1年ぐらいでローンナシのマンションが手に入りそうです。社長は「ヴィトンのバッグや財布はいらないのか?」とか聞いてきますけど、いらないですしラーメン屋ぐらいしかいかないのにそんなもん買ってもね・・・財布は社長が買ったファッション誌のおまけを使っています。

 

マンション買って、お茶でも飲みながら暮らしていきたいです。これじゃすっかり老後ですね。

 

 

広告を非表示にする