読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

おぎやはぎの名言

芸人の名言 しごとじゅつ

f:id:toushitsufukei:20150804074810j:plain

私は無職&無職&派遣社員時代、暇で暇でしょうがなく、来る日も来る日もバラエティをみて、2chの芸能板とかお笑い芸人板に常駐していました。そこで得た膨大な芸能知識のおかげで、毎月20万円ぐらいはエンタメ系記事で稼いでいるので、人生何が役に立つかわからないなと思います。

 

テレビでおぎやはぎ

 

俺らの仕事のほとんどはやりたいことじゃない

 

って言っていて、あのゆるくて好き勝手して大金稼いでいるおぎやはぎでも、仕事の大部分は好きじゃない、やりたくない仕事なんだって感心したのを覚えています。おぎやはぎでも好きじゃない仕事がんばってこなしてるんだ、と。

 

ことあるごとにそれを思い出して、いろんなジャンルの仕事に取り組んでいます。

 

さて最近、ブログの読者もちょこっと増えて、フォロワーも増えたので、ライターで稼ぐことに感心がある人もおられるのではないかなと思います。ランサーズ&クラウドワークスのライターでマジでこんなに稼げるの?!って驚かせてしまったかもしれません。

 

軽くネタばらししますと、私の仕事が増えたのは、ある日お客さんからいきなりプロジェクトの依頼が来たのです。内容は、E-girlsの記事と韓流アイドルグループの記事。

 

そこで私は、その記事を必死でやったのです。1記事1000円でしたが、毎日毎日、次々依頼される記事のテーマを調べまくり、E-girlsの美しさ、韓流の個性などをメチャメチャ調べて書きまくりました。ライターのグループチャットに入れられて案件が募集されたときには、手を上げて「私、E-girlsと韓流はメチャクチャ得意です!」って言って大量に仕事をもらいました。なぜか他のライターさんは得意ジャンルしかやらず、E-girlsや韓流の記事は大量にあまっていました。

 

E-girlsも韓流も、一人も知りませんでした。でも書いて書いて書きまくりました。

 

1000円の記事で夜中2時までかかって書いて、翌朝は6時からまた記事を書いてました。何記事書いたか覚えてませんが、200記事ぐらい書いたと思います。

 

なので私、EXILEと韓流は、メチャクチャ詳しいです。ちょっとした社会分析も書けます。

 

そのお客さんとのプロジェクトはもう終了して、無駄な知識が付いてしまったと思っていたのですが、コレが意外とニーズがあったようで、その後もEXILEや韓流の依頼はたくさん受けています。最高単価は1文字6円。新しいお客さんも私の知識の広さと深さに驚いていました。もちろん韓国の芸能ニュースも翻訳しながら読んでいます。グループの種類、曲の傾向、ダンスの種類、合宿所の仕組みなどもメチャクチャ知ってます。

 

最初のお客さんで、都合よく稼ぐためにテキトーに書いていたら、こんなことはなかったと思います。

 

あの時、興味もなくて誰もやりたがらないE-girlsと韓流の記事を受託して、一生懸命書いてよかったな~と思います。今では芸能記事で署名記事も書いています。いっぱしのコラムニスト気取りですね。

 

何も実力がない、コネもない、お金もない、そんな人は、目の前の仕事を必死でやるべきなのです。どんな仕事でも専門職になりえるのだなと思いました。あまり自分に自信のない私ですが、韓流とE-girlsの記事の質は誰よりも高い自信があります。

 

今では私も、自由に書いていいといわれる仕事も増えました。芸能の記事もほんと好き勝手書いています。でもその背景には、無記名でテーマを決められた記事を大量に書いてきたからという土台があります。

 

ライターで仕事が増えない、稼げない、そんな方は、目の前の仕事を一生懸命やってみてはいかがでしょうか。安くても、無記名でも、誰も読んでなくても、自由に書けなくても、とりあえず120%ぐらいで働いてみてはいかがでしょう。

 

最近そこそこ稼げるようになってきたので、偉そうに書いてみました。おしまい。

 

広告を非表示にする