千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

人嫌いのゆくえ

f:id:toushitsufukei:20150819201032j:plain

20時なのに仕事終わりました。奇跡のようだ。

今日の売上

 

ニュース 25000円

ニュース2 3600円

エンタメ 10500円

合計 39100円。

まあもうちょっとやってもいいんですけど。今日は頭も使わず楽な仕事ばっかりしてました。

 

私は自宅で働いています。ほぼ家からでません。

たまの買出しと、ゴミ捨てと、外食ぐらい。ずっと自室にいます。

 

話し相手は社長かお客さんとの電話ぐらい。

社長と毎日会うといっても、朝ごはんと昼ごはんを作って一緒に食べるぐらいですので、一日20時間ぐらいは一人で過ごしています。だいたい16時間ぐらい孤独な時間があります。

 

私は以前、一人暮らしでニートしていたのですが、その時は話し相手すらおらず、ずーーーーっと一人で過ごしていました。何年も何年も・・・。テレビとネットとコンビニさえあればいい生活。ネットですら会話しませんでした。

派遣のときもほとんど職場の人と話していません。

 

自分で思うのですが、私は人嫌いだと思うのです。

 

私は育った家も中流家庭で、学校でもいじめにあったことなどはありませんし友達もいましたが、それででも激しい人嫌いなのかもしれません。腹を割って話すこともなく、人とのかかわりを避けてきました。

 

ニートから脱出するときに選んだ仕事も、ひとり事務員。一日の大半を一人で決算して過ごすスタイルでした。

 

そこを辞めて一般事務に転職したのですが、そこで統合失調症で入院したのも、あまりに人が多くてつらかったのだと思います。

 

ニートのころは誰とも話さず、誰にも知られず、天井を見ながらこのまま死ぬのかなと考えていました。

 

でも今も大差ありません。社長がお昼ご飯を食べて帰ったら、あとは寝るまでひたすら孤独です。ずーっとパソコンを叩いています。

 

とくに大きなトラウマもなく、なぜこんなに人嫌いなのか?自分でもよくわかりません。

 

でも今日は朝、お客さんに細かいところを指摘され、その後、社長にある事を相談したら「手抜きのライターの真似はするな!」と指摘され、それだけでまた人嫌いスイッチが入りました。お客さんも社長も間違ってないんですけど、私はストレスが全部人嫌いに集中するようです。

 

人間の厳しさ、いいかげんさ、醜さを愛せる人はいいのですが、私は結局、人とのかかわりを最大限避けて自宅で働くと言うスタイルに落ち着きました。

 

ニート時代の友達が「片付けコンサルタントになる!」と言い出して、まあそれは勝手にアメブロでも開いて開業すればいいと思うのですが、私に「断捨離手伝うよ」と何度も言って来るのです。別に捨てるものはないのですが、しつこいのでかわしていると、「服ください!」とメールが。それが本音かい。断捨離させまくって服もらおうってビジネスかい。と。

 

こういうことが重なって、人嫌いになっていくんだろうな~と思いました。それにしても私の孤独な人生は問題ですね。

 

 

 

 

広告を非表示にする