千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

卑屈人間vs絶対的自信人間

↑確かに似てる

 

以前からブログを読んでいただいてる方はご存知だと思いますが、社長はむちゃくちゃです。でも一応筋が通っていて男らしいと周囲からはとても人望があります。女性にも死ぬほどモテます。

 

聞いてみると幼いころから、「今日はここいこうぜ」「今日は野球」など遊びの先導をしていて、子供の頃からリーダーシップを備えていたそうです。
チーマーだったころはリーダーだったし、港湾労働でも現場長でした。
そして自分に死ぬほど自信を持っています。

 

今日ももう、話していて呆れたのですが、

「俺って、カッコいい・・・世界一とは言わないけれど、トップクラスにカッコいいと思わない?」

とか言ってました。

でも世界一ではないらしく、

1.ジョージ・クルーニー
2.ビリー・ボブ・ソーントンバッドサンタの人)
3.ブラッド・ピット
4.中村達也
5.永瀬正敏

の次にランクインしてるそうです。ちなみに福山雅治とかEXILEは完全にバカにしています。

まあ確かにまったく運動してないのに超細マッチョですし、お尻はプリプリしていますし、髪もふさふさで白髪もありません。ファッションセンスも良くてサーファーとストリートとハイブランドをうまく融合したスタイルです。こないだ弁護士事務所で先生に「そんな年齢なんですか?若く見えますね」ってビックリされてました。

 

成功するには、そしてモテるには、自信が必要なのかもしれません。

 

一方で私はまったく自分に自信がないです。
つきの売り上げも100万を超えようとしているのに仕事がなくなる不安が絶えず、お客さんからのチャットにビクビクしています。
社長にも父親にも「その情けない態度がダメ」と言われています。

 

いじめを受けた経験はなく、子供の頃は一人遊びもするし気まぐれにグループに入ることもある、仲良しもいる、でもどこにもコミットしてない、そんな子供でした。今と同じですね。

 

いくら新しい仕事を受注しても、これまで継続してたお客さんと縁が切れたことなどがまず頭に浮かび、つらくなります。
やる気も全然なくって、ニート時代はお笑い見て2ちゃんねる。やっと働いたと思ったら2ちゃんねる。ライターが忙しくなってもしつこくまとめサイトを見ています。好物は缶コーヒー。干物にもほどがあります。

 

洋服も、ユニクロすら高いと思っているのでイオンやフリマで100円のシャツを着たり、社長のお古を着ています。GUは安いのですがあまりにペラペラなのでやめました。こないだティファニーのカタログをもらったので、それを眺めているだけで十分です。

 

私もいつか自信が持てる日がくるんでしょうか。
それは謎です。でももし、そんな日が来るとしたら、それは仕事を続けた先にしかないような気がしています。

 

今日の売り上げ

ニュース 7500
コラム  5000
コラム  6250

合計 18750円。あ、やばい。もうちょっとやって4万に乗せてから寝ます。

 

 

広告を非表示にする