世界はいつもアメリカとロシア。

f:id:toushitsufukei:20151024080414j:plain

1年前の私のライターデビューは韓流アイドルとEXILEの案件をドカっともらったことから始まりました。私はニート派遣社員時代、テレビばっかり見て2ちゃんに張り付いていたのでエンタメは意外と得意なのです。今もエンタメや音楽サイトで多く執筆しています。単価もだいぶ上がりました。昔は1文字1円で書いていましたが今は8円の案件も持っています。エンタメで8円はそこそこ高額かと。

 

その後、仕事が増えてきて、経済コラムなども書くようになりました。大学は経済系だったのと経理の経験がありお金には関心があります。でも私が得意なのは、芸能人の店の財務状況分析とかホリエモンのビジネス分析とかそういったゆるーいエンタメ系経済コンテンツ。そういうのばっかりネタだしして、通ってきました。

 

でもライター仕事も2年目を迎え、マジの社会派コンテンツを書く仕事も始まりました。政治、経済、国際情勢です。テンションがあがります。

 

現在、東西冷戦と同じぐらいの危機的状況にあります。問題の地はシリア。ISISが大暴れしている場所で、難民が大量発生してヨーロッパもパニック。シリアはアサド政権が支配していて、ロシアはアサド政権を支持しています。欧米は独裁者嫌いですからもちろん反アサド。ロシアも欧米もISISアルカイダは問題だと思っているので空爆はバンバン。そこでロシアがいつ欧米を誤爆するかわからず、かなりの緊張関係にあります。

 

世界は今、やばいわけですよ。

 

社長はミリオタですので米軍派。そして私はハーフではないのですがロシアと関係のある育ちをしているのです。なので戦争映画を一緒に見たりイスラム国について話し合ったりなどとてもよくしているのです。今朝も朝から国際情勢について社長と話し合いました。そういった日常が仕事になるなんて嬉しいですね。ジャーナリストではないので現地に取材にいったりなどはもちろんできないのですが、この23平米の小さなワンルームマンションから、世界の動向に切り込んでいけたらなと考えています。

 

イスラム国が大暴れして難民がヨーロッパを混乱に陥れていますが、世界の鍵を握っているのはいつもアメリカとロシアなのです。

 

ゆるい記事も書くのは楽しいですが、こういったエキサイトする記事も書いていけることになってとても嬉しいです。

 

昨日の売り上げ
ニュース 10000円
専門記事 10000円
校正   22400円
合計42400円

 

参考:イスラム国は怖くない

toshitsu.hatenablog.com

広告を非表示にする