千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

悲しみの中で拾うもの

f:id:toushitsufukei:20151112075825j:plain

引用:ぱくたそ

 

ブログをはじめたとき「こんな私を応援してくれる人がいたらいいな」と考えながら更新していました。もちろん最初の半年ぐらいは、誰も見てないに等しかったけれど、「こいつ、統合失調症でもがんばってんなあ」「1級なのに、貧乏から脱出しようとしてるんだな」と思ってもらえる人にリーチできたらいいなと思っていました。

 

 

 

 

 

ちきりんさんがこんなことをつぶやいていて、さすがだなと。
私のブログは最近、一日のアクセス数が1000→2000人にアップして、今月のPVは6万~7万PVを超えそうです。

でも、今までただの一度も、批判が来たことはありません。変なdisりもないし、誤解もありません。心配されることはありますが。数万のアクセスがあったら、一度ぐらい炎上しててもおかしくないし、誰かの気分を害して批判コメントが来たりしそうなものですが、私のところにはきません。
はてブ、言及、Twitter、メール、どれもあたたかいコメントばかりです。

昨日、無料・非公開のお悩み相談室を開いたところ、メールがどんどん来ました。

toshitsu.hatenablog.com

個人的なこと、ライターのこと、応援のメール・・・どれも丁寧でありがたいものでした。私はブログをはじめたとき、「私のことを『年金もらいやがって』とかじゃなく、「がんばって!」と思ってもらえるような、心の優しい人に読んでもらいたい」と考えていましたが、それはうまくいったようです。心が優しくて温かい人にリーチできていて、私のブログ運営は大成功といって良いのではないでしょうか。

 

またかなり高単価の仕事も来ましたし、大成功といえます。
これ以上のPVを望んでも、「年金もらいやがって、キー」みたいな人が来てはこまります。人生は挫折続き。これ以上へこまされても困るのです。

 

「名もなきライターって知ってる?いったい誰なんだろうね?匿名ライターだけどかなり稼いでいて隠れたトップライターだね」といわれるような、業界で知る人ぞ知る、みたいなブログに育てて、私自身成長していければいいなと考えています。

 

 

広告を非表示にする