千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

フリーランスと精神不安とプチ炎上

f:id:toushitsufukei:20151127080617j:plain

引用:ぱくたそ

 

いつも月末になると不安になる。今月は結構仕事があって、年内はスケジュールがいっぱいだ。でも、その次は決まっていない。だから不安で不安で仕方ない。仕事が0になったり、単価0.5円しかないような仕事しか見つからないという悪夢を見る。

 

実際には、この1年、仕事が切れた日はほとんどない。たいてい、仕事が終わってしまったら、もっと条件のいい仕事が不思議とやってきた。たまには仕事のない日もある。仕事と仕事の切れ目の日に、1文字1円でやったこともある。

 

フリーランスって精神不安にならないのだろうか。きっとなるんだろうけれど、みんな隠しているのだろうな。

 

社長に

 

「お前のブログを見て、みんな自分も月100万稼げると思って飛び込んでくる。お前のブログは世間をミスリードしているんじゃないか?」

 

と言われた。私は世間に言いたい。フリーランスやったら稼げるかもしれないけれど、簡単な道ではないですよと。。。

 

ブログへのご相談で、「単価が安くて一日中書いています」と悩まれている方も多い。
でも生きることは大変なこと、私も一日中書いている。そりゃたまには楽な日もあるが、昨日だって1万円の記事にハマってしまって6時間ぐらいかかった。時間がかかるのは別にいい。時給では考えないようにしてるから。

 

世の中には要領がよくて最初から3円~5円で受注できる人もいるのだろう。私もそういう人、いっぱい見てきた。何度も提案が取れなかった。でもまあ、しょうがない、私は精神障害者だし仕事は見つからないし、底辺を這いずりまわって仕事を拾っていくしかないのだと。。。

 

仕事がなくなると不安になってしまって、今日も朝から案件を検索しまくってしまった。社長は「仕事がなくなる悩みなんて、完全に時間の無駄」という。

 

そういえば、プチ炎上している。

 

このTweetはてブがつきまくっているようだ。アラートは来るが面倒で見ていない。どうせちきりん批判とかだろうから見ていない。ほんと、暇な人多いね。私は今それどころではないのだ。

 

くれぐれも、私のブログをみて、「自分も100万稼ぐ!」と安易に思われませんように、大変な道です。ほんとうにこころと体をすり減らして、命をつないでいます。。。