千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

フリーランスの不安定さと不安から逃れるために

f:id:toushitsufukei:20151203230106j:plain

引用:ぱくたそ

 

今のところ毎月レギュラーである仕事をまとめてみた

 

ニュース 月45万円
女性メディア 16.2万円
IT技術専門記事 4万円~6万円
経済コラム 15.12万円
Twitterで受けたミニコラム ~2万円
高単価エンタメ 5万円
超大量の記事 19.98万円

合計109.3万円

 

毎月レギュラーで100万円以上のお仕事を頂いている。
感謝、感謝だ。あとは時間をかけてじっくりと取り組むこと。
たまにはランサーズやクラウドワークスで新規の顧客とやり取りしたり、ブログを更新して新しいお客さんとの縁を繋いだりしたいものだ。

 

あとは月30万ぐらいを、ブログやランサーズなどから拾っていけたらいいなと思っている。ランサーズ&クラウドワークスの割合は随分減ってきた。徐々に割合を減らしてネットの海にフリーランスとして泳ぎだしに行きたかったので計画通りだ。

 

この他にも、単発とはいかなくて何ヶ月か続いている仕事もあるのだが、お客さんから連絡が来なくなったりして続いているんだか続いていないんだかわからない案件もたくさんある。レギュラー案件がほしいのは誰しも同じだが、なぜお客さんは途中で連絡不通になるのだろうか?自分のビジネスはどうでもいいのだろうか?それともクオリティに納得いかないから黙って去っていったのかな?

 

今日は、お客さんのFacebookをボケーっと眺めていた。
編集者の人とかは結構Facebookでワイワイやっている。
それを見て、

 

「ああ、こうやって幸せな人生をより幸せにするために、私にお金払ってコンテンツを納品してもらおうとしてるんだなあ・・・期待に応えなければいけないな」


と感じた。

貴重な貴重なお金。それを払ってくれる相手。
私はやっぱりお客さんの期待に応えなくてはならない。

お客さんの期待に応えるために、生きている。

生きる意味を探したいと考えていた私だが、見つかったかもしれない。

 

今日の売上
専門記事26300
ニュース13500
専門記事 5000
コラム 5400
専門記事 1876
ニュース 3240
合計 55316円

 

 

広告を非表示にする