得意なことで超レッドオーシャンを戦う

f:id:toushitsufukei:20151228195712j:plain

紙の時代から、ライターは誰もが憧れ、なりたがる人が非常に多い仕事です。

ウェブの時代になってランサーズやクラウドワークスで簡単にお金が稼げるようになって、山のように参入者が増え単価が崩れています。

 

特に競争が激しいのがエンタメのジャンル。
誰でもテレビは持っているし、自然に芸能のニュースが入ってくる。
誰でも好きな芸能人ぐらいはいるし、簡単に情報が手に入る。
そして空き時間にできるので、エンタメジャンルのライターは超のつくレッドオーシャンです。主婦が簡単に参入してくるからね。

 

でも私はこのエンタメジャンルで、かなり稼いでいます。
前にも書きましたとおり、最初に仕事が忙しくなったのはEXILEと韓流の記事。最初は1文字1円からスタートしました。来る日も来る日も書き続けて、どんなタレントさんの記事でも深い内容が書けるようになりました。韓国の芸能ニュースも翻訳で読んでいます。

 

私がニートだったころは、世の中はお笑いブームでした。
テレビは毎日何本もバラエティを放送し、面白いテレビが満載でした。
私はニートだったので、毎日全部のテレビを見ていました。
そして一日12時間ぐらい芸人板や芸能板、芸能ニュース板に常駐し、ほぼすべてのスレッドを読んでいました。

もっと投稿ないかなって何度も更新ボタンを押して、ずーっと芸人板に常駐していました。

 

特に楽しかったのがキングコングの西野について語る西野公論スレ。
西野は昔から薄っぺらいお笑い論と謎の自信とビッグマウス、ほぼパクリのクリエイティブ、大物になぜか好かれる人脈と、不必要なイケメンさでアンチの心を捉えてはなしませんでした。
毎晩更新されるブログ西野公論を肴に、スレでお笑い談義に花を咲かせるのが楽しみでした。

 

なので、キンコン西野のこととか、死ぬほど詳しいです。アンチなんですけどある意味ファンです。

今はプロのライターとして書いているので、バッシングは書きません。書こうと思ったらイヤミたっぷりのファン記事を書けるのです。矢口真里のことも、イヤミたっぷりにファン記事を書いて2chで盛り上がり、大手まとめにピックされました。大成功です。

 

EXILEや韓流のことも死ぬほど知っています。

 

エンタメの収入は、毎月50万円ぐらいです。収入の大きな柱となっています。
このジャンルは超レッドオーシャン。でも私は一流のエンタメライターになることを顧客に誓っています。絶対にエンタメのジャンルでトップに立つ、勝ち上がるとお客さんに約束しています。

 

先日も大手エンタメサイトで、100人ぐらいライターがいて何千記事もあるうちで、PVランキング&クライアント評価ランキングTOP10のうち9本が私だと発表されました。高単価のお客さんです。とても嬉しかったし、そんなのは余裕だと思います。だって私は何百時間もエンタメに費やしてきたから。

 

やっぱりこれぐらい好きでないと勝ち上がれないものですね。
今はエンタメの単価6円~8円前後で書いています。超絶レッドオーシャンですがエンタメが好きな方は挑んでみてはいかがでしょうか。稼げるようになると自分の好きなアーティストについても自由に書くことができるようになります。

 

ユニクロが銀座に出店したように、アパホテルがニューヨークに進出したように、自分の得意分野で超絶レッドオーシャンにまっこうから挑み一人勝ちできるぐらいでないと、生き残れないのではないでしょうか。ライターも半端な世界ではないので。


今日の売上
ニュース 54000
専門記事 26300
合計 80300円

売上新記録!