読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

恋の最底辺から高所得へ(5)

f:id:toushitsufukei:20160119041553j:plain

統合失調症になって、4年契約の仕事を即時クビになり、途方にくれていた私ですが、また仕事を見つけました。

この1年間の仕事は体と精神に負担もなく、とても楽な仕事でした。
仕事中、社長といつもメールしていました。

 

この仕事のおかげで、ダイブ体力が回復しました。
朝は6時に起きて、やってきた社長と朝食を取り、9時まで朝のニュースをみていろいろお話。

 

9時から自転車で出勤。9時15分から仕事。
日中はぱぱっと仕事をこなし、あとは社長とメールしたりまとめサイトを読んだり。
のんびり過ごして18時には帰宅。相棒の録画を見ます。

 

社長は毎日センターに通って、昼過ぎには戻ってきて、相棒の再放送を見ていました。
もう何回も見ているので、始まった瞬間、犯人がわかるそうです。
そして私に「今日の犯人はね・・・」とネタバレメールをしてきていました。
私は相棒を見たことがなかったので、ネタバレだけはしないでと言っていたので、毎日喧嘩になっていました。

 

この1年間は、すごく平和でした。
雇用が安定していて、仕事も楽だったので、体調が回復したのです。
そこで、障害者手帳を取ることにしました。
送られてきた手帳は、なんと「1級」。私は統合失調症1級になったのです。
とても驚き、ショックでしたが、同時に福祉手当7000円や医療費無料があったので、少し助かりました。

 

福祉のおかげでだいぶ生活が立て直せました。このころは、数十万円でしたが貯金も出来るようになっていました。

生活は、平日は朝一緒に過ごして、昼間メール、夜は電話。
土日は一緒に映画に行ったり、ラーメンを食べに行ったりなど、今と同じですね。

 

1年があっという間に過ぎ、また3月の就職活動の時期です。
でも私は、今度は仕事を探しませんでした。

手帳があるので、失業保険が300日もらえることになったのです。
それなら、4月から無職でも1月まで失業保険がもらえます。
チョットゆっくりしたいなと思うようになったのです。

 

そして、3月頃、ちきりんさんが紹介していたランサーズに登録しました。

 

 

広告を非表示にする