リーダーシップとは生まれついてのもの

f:id:toushitsufukei:20160202215515j:plain


今から1年以上前、私がランサーズに登録した時、社長が私の売上を管理するようになりました。
毎日

「今日はいくらやった?」
「○○円やれよ!」
「ノルマは15000円だ!昨日7000円しかやってないなら今日は23000円やれ!」

などとガミガミ言われて、私はそのノルマについていくのに必死でした。
でも、社長のリーダーシップは正しくて、私の売上はどんどん増えていきました。

私は最初、ランサーズで一日1500円ぐらい稼いで、あとは障害年金でぼけーと暮らすのがいいと思っていました。
忙しくなって単価1円で月収30万を半年ほどキープしていたころは、このままずっと安定した収入を得られたらいいなと思っていました。

でも社長は

「単価を上げろ!」
「1円の客の仕事を減らして、単価を上げた他の客を増やせ!」

と方向性を指示。私はマガラニカの仕事量を減らすというリスクを取って、どんどん単価をあげて、売上を増やしていきました。

社長のリーダーシップは本物だと思います。
でも、そのリーダーシップはどこで身につけたものなのでしょうか?

幼いころの話を聞いていると、社長は子供の頃から

「今日は野球しよう!」
「今日は○○に行こう!」

などと、みんなを引っ張るリーダー的存在だったようです。
リーダーシップっていうのは、子供の頃からあるものなんですね。

社長のことは、リアルでも「社長」と呼んでいます。
正確には株式会社化していないので、フリーランスの私と自営業の彼なのですが、実質的に私たちは会社組織です。

社長は、自分のビジネスもしているのですが、ほとんど遊んでいます。
朝から我が家に来ても、朝のニュースを見て古いパソコンでアニソンを聞いたりして遊んでいます。私は朝から死ぬほど働いているのにです。

「どこの会社でも社長は遊んでて従業員は必死に働いてるものなんだよ」
トヨタだってそう。ソニーだってそう。社長は遊んでるんだけど大企業だから従業員から見えないだけ。でも手柄は全部社長のものになるの」

って言っています。
そう言われると、私は社会経験が乏しいですけれど、確かに世の中の企業って社長ばっかりリッチで従業員はヒーコラ言ってますよね。

「『社長は遊んでばかり』ってお前はいうけれど・・・どこの会社もそうだよ?」

って言われると、ぐぬぬ、となります。
なんとか反論する方法はないでしょうか。

そもそも、出会った頃は1対1の対等な関係だったはずの私と彼。
いつのまにか上下関係ができてしまいました。

土日だって

「今日はどこの飯いく?」

って一応聞いてくれるんですが、結局決めているのは社長です。
私がカレーが食べたいと言ってもラーメンにされたり、焼き肉がいいと言ってもマクドナルドにされたり。聞いている意味ないじゃん。

でも私は子供の頃から、特にリーダーシップはありませんでした。
どっちかっていうとついていく方だったかもしれない。

だから、子供の頃から、リーダーだった社長には、ついていくしかないのです。

それにしても、社長の少年時代ってどんな子供だったんだろう?会ってみたいですね。

 

今日の売上

ニュース37800

専門記事 21600

合計59400