千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

だから匿名ライターはやめられない

f:id:toushitsufukei:20160213165600j:plain


今日はヨッピーさんが取材されていました。

https://newspicks.com/news/1394512/body/

  

「まあ確かに頑張ると記事は量産できないんですよね。ちゃんと取材して撮影して一次ソース当たってたら。

でも、逆に言えば今量産できてる人は、その程度の記事しかつくっていないということじゃないかなぁって思ってます。」

 

 

これは全くその通りで、量産したって全く意味ないんです。

たとえば、ライターさんで「ブログを一年で1500記事書きました!」とか、「月に300本の記事を執筆しています」とか「一時間に5000文字かけます」とか「月○○万稼いでいます」とかドヤする人いますけれど、あれ、それってなんのドヤになるんだろうって思います。

1000本書いたというから見に行ったら、薄っぺらい自己啓発だったり、長文の説教だったり、主観だけのポエムだったり、誰でもかけるサテライト記事だったり。なんだこりゃ、と思います。

私のことも、月収が160万だからといって尊敬するのは間違っています。
問題は、内容ですから。自分が楽しんで書いている、命かけている、何文字書いているなんてのは、読んだ人には関係ないんです。そこを勘違いしちゃいけない。

私は匿名ライターをやっています。記名記事もあります。
主にニュースとエンタメをやっていて、ネットのみんなを盛り上げるのが仕事です。
私は以前、2ちゃんねるに出入りしていました。でも、既婚女性板は既婚者じゃないから入れない、喪女板は彼氏がいるから入れない、ニュー速板はプリズンブレイクのネタバレされた、そしてメンヘル板は、「私1級なんだよよろしくね」と自己紹介したら、「精神障害1級ってのは寝たきりでおむつしてるような人でネットはできない!詐病はでていけ!」とボコボコに叩かれて叩きだされました。

私を受け入れてくれたのは、芸能板と芸人板ぐらいです。
さびしい低所得者の私を受け入れて相手してくれていた彼らに恩返しするために、ニュースと芸能とエンタメを書いています。2chにスレがたち、まとめにピックされる。それが私の楽しみです。正直、くだらないやりがいかもしれない。でも、まとめにピックされるとFacebookやNewspicksにもシェアされる。できる人も、できない人も、世の中はみんなで動いてる。それがわかるので、私はニュースとエンタメの仕事が大好きです。たとえ匿名であっても構いません。

芸能ライターは、楽しいけれど、得るものがありません。
ITや経済の記事を書くときは、専門知識がついて成長したなって思えるのですけれど、エンタメだけは「これだけ芸能人に詳しくなってもむなしい・・・」と思います。でも社長には

「意味のある仕事も、意味のない仕事も、どちらも大切なんだよ。それが今のお前のやりがいと成長につながっているのだから」

と言われました。
結城先生には

「あなたは、自分の手で人生を切り開いてきたのですよ」

と言われました。
ブログ読者には

「ブログ全部読みました!毎日楽しみにしています!」

と大勢の人が言ってくれます。

ライターにとって大切なのは、中身。何を書くか。数字にめくらましされるのではなく、読者を大切にしたいと思っています。

今日の売上
専門記事 26610
専門記事 10800
ニュース 12960
合計50370

 

 

広告を非表示にする