私のちきりん論。好きなことをして暮らし、やりたいことを全部叶える方法

f:id:toushitsufukei:20160309181913j:plain


外資コンサルは、ホワイトカラーの中ではトップクラスにきついと聞く。
ちきりんさんは、外資系で重労働しながら毎日あれだけのブログを更新するほど頭がキレる。そして体が頑丈だ。自己管理もできている。

外資でリーダーやっていたらしいから、リーダーシップも魅力もある。
自分のアンチを無能呼ばわりしてガンガンブロックするのも、厳しい外資で無能を切り捨て出世してきた証拠だ。リーダーシップがあるということを意味している。

それだけ優秀で金を稼いでいるという事だ。だから好きなことして暮らせる。
彼女がいう、マーケットを信じるべきという言葉は正しい。読むべきブログだと思う。

 

うちの社長も同じだ。
肉体労働の頂点を極めるほど過酷な港湾労働で1日18時間労働を20年。
遅刻はゼロ。速攻で現場長になって、荒くれ者の集まりの港湾労働の現場を仕切るほど人望がある。遅刻するものは無言でクビにする。だから出世し、金に困ったことがなく、若いころはやりたいセックスを散々し、今は大好きな洋服を買いまくって遊んで暮らしているのだ。優秀にもほどがある。

ただし、うちの社長にはアンチはいない。彼を嫌う人はいない。
正論しか言わないし魅力的だからだ。そしてこの人には本当の愛がある。
社長に、子供の頃何してた?と聞くと、「遊びまくって女の子泣かせてた」と言っていた。今とやっていることが変わらない。

お母さんが大好きで、遊ぶことが大好き。
そう、社長の最大の魅力は、中身が少年のままのところなのだ。

みんなも何か悩みがあれば、うちの社長に相談するといいと思う。

広告を非表示にする