立ち止まってお金のことをゆっくり考える

f:id:toushitsufukei:20160404174644j:plain

今日は月曜日なので、土曜日に打った営業メールの返事が続々と返ってきた。
ありがたいことに即座に発注もいただけた。
私の収入のアップダウンが激しいのは、一社に依存していることも大きい。
売上が大きいので、どうしてもそこのクライアント頼みになるのだが、社長がリスクを取ってはいけないので、もっといろいろなクライアントを幅広く持てと指示してくれた。
だから大勢のクライアントと付き合わせてもらっている。

 

売上の大きくてアップダウンが激しいクライアントを除外すると、私が今固定でもってる仕事は35万円。
つまり、月収100万をキープするには、あと65万円が必要。
今月は30日しかないので、一日あたり21600円ほど売上が上がればよい計算。
ちょうど、2万円の売上プラス消費税だ。

 

2万円を、なんとか不安定ながらも稼げばよいのか。
そう考えると、ちょっと気持ちが楽になった。ノルマとしてなら不可能な数字じゃない。今日もすでに、レギュラー外の仕事で、21847円稼いだ。今日は合格。

 

今月は年金も入ってくるし、市の福祉手当の半年分(42,000)も入ってくる。
感謝感謝だ。

 

昨日は、ラーメンの帰りにティファニーとルイヴィトンに立ち寄った。
ブレスレットの次は、ネックレスがいいんじゃないかと社長が言ってくれて。
ブレスは11万だったけど、ネックレスはダイヤ付きのゴールドだと39万もする。
流石に高い。でもティファニーのダイヤはとってもキレイで、4℃とかよりもよさげ。
ダイヤモンドにもいろいろあって、4Cが重要なんですよと教えてもらった。
さすがに、ブタちゃんの私に39万のダイヤのネックレスは豚に真珠すぎるんじゃないだろうか?でも社長は

 

「どこが似合わないわけ?オレの女にはふさわしいだろ」

 

と言ってくれた。でも39万のネックレスを首からぶら下げる気にはなれないなー。
ティファニーで鏡を見た時、なんかヨレヨレのユニクロの服を着てる自分が恥ずかしかった。社長はStussyの上等の洋服を着てるのに、私はみすぼらしくって・・・
もうちょっとマシな格好をしないといけないなと思った。
靴も、クロックスはやめて、せめてコンバースのスニーカーにしよう。そう思って、数年前に社長が買ってくれた夏用ヘンプコンバースのスニーカーを出した。
クロックスも、私はパチもんでいいと言ったんだけど、社長が本物を買ってくれたものだ。

私って、なんでこんな貧乏体質なんだろう。社長は金持ち体質なのにな。
なんか、不釣合いで恥ずかしい。

社長が、ティファニーの人がくれたウィッシュカード(名刺とダイヤのネックレスの型番が書いてある)を、「見えるところに飾っておきなさい。仕事の励みにしろ」と言ったので、毎日それを見ながら仕事することにしよう。

39万のダイヤのネックレス、39万のティファニー・・・。
さすがにちょっと、贅沢すぎないかあ?
つけるのは私だよ?こんなしょうもない私という人間だよ?
参ったなあ。。。

 

それから、ルイヴィトンにも行った。マルチカラーのショルダーが欲しくて。
でも、もうマルチカラーってあんまり売ってないみたいだった。
ルイヴィトンも、モノグラムのバッグはイマイチだな・・・

 

高級なブランド店って、どうしてもそわそわしてしまう。
社長は場慣れしていて素敵だなあ。すごいと思う。

 

とりあえず、家に帰って、汚くてヨレヨレの服を捨てた。
もったいないけど汚れまくったクロックスもポイ。
そしたら、ヘンプのスニーカーと、10年ぐらい前にグッチで5万で買ったパンプスが出てきた。取材の時は、このパンプスで行こうかな。10年ぐらい前に買ったけど、全然はいてなかったんだった。

明日、社長にこのグッチのパンプスを履いていいか聞いてみよう。
こんなの持ってるって知ったら、驚くかな。