千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

ほんとに世間のレビューはあてにならない

f:id:toushitsufukei:20160618200703j:plain

(写真:あらゆる食べ物のなかで一番美味しい食べ物。千葉市検見川の味噌ラーメン「幌」)

 

今日は、ラーメン店の新規開拓をしようということで、幕張ワールドビジネスガーデンの田所商店へ。武石インター店には元カレと行ったことがあったんだけど、田所商店は美味しいと評判なので。ミシュランNYにも掲載されているらしい。

 

でも、はっきりいって、5段階で1.5ぐらいだった。
スープはただの鍋みたいだし、チャーシューはかたくて肉の塊だし、ぜんぜんまともなラーメンじゃない。
これで食べログ3.51はおかしい。

 

世界で一番美味しい食べ物は、検見川の味噌ラーメン「幌」。
社長も大絶賛で、私も世界で一番美味しいと思う。ラーメンだけでなく、あらゆる食べ物のなかで一番おいしい。ポロはいま、長期入院で休業中。

 

tabelog.com

 

でもポロの食べログは2.99。おかしいよ。
世間の人はおかしい。

 

田所商店だって、行列作るほどの店じゃないし、これで2人で2600円もかかったなんて、信じられないよ。社長だって「二度と行かない店ランキングの1位だな…」って言ってた。

 

こないだだって、松屋のごろごろチキンカレーが美味しいとかいう偽情報に騙されたばっかり。「松屋が美味しいわけないだろ」っていう社長の忠告を無視して、ネットを信用した私がバカだった。

 

こういうのは、映画のレビューでも同じ。以前だって「永遠のゼロ」がYahoo映画で大絶賛されてて、感動感動って書いてるから2人で見に行ったけど、戦争映画を見慣れてる私たちからすると、死ぬほどくだらない糞映画だった。★1つけてるレビューが一番まともだった。本当に糞映画だった。あんなので感動してるのがおかしい。お金返してほしい。

 

ほんとにもう、世間の人達は適当にレビューしてるとしか思えない。
うまくないラーメンをミシュランにのせ、まずいカレーを奇跡と呼び、糞映画に感動したという。おかしいよ。

 

本だって、ブログで紹介されてた本で面白かった試しがない。Amazonレビューだってあてにならない。テキトーな本に★5つつけてるんだもん。

 

でもなあ、田所商店は、ポロの親父さんもうまいって言ってたんだよなあ。社長によると、「それは謙遜しすぎ。ポロが世界で一番うまいことを理解してない。グルメの俺がいうんだから間違いない」ってさ。ああ、ポロが休業してるせいで、私たちはこうして今週も町をさまようしかないのであった。ポロが休業してもう1年以上。早く帰ってきて。でないと私の舌がおかしくなっちゃう。

 

あしたは社長が撮影の仕事で一日外出。また1000円渡されて、ひとりで外食に行かないといけない。どこにいけばいいのだろう。

広告を非表示にする