千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

高収入ライターと低単価ライターの違いがわかった気がする

f:id:toushitsufukei:20160708064036j:plain

最近、発注する側に立ったことで、見えてくることも多いです。
いろいろなライターさんと話していて思ったことがあります。
それは、

 

みんな、ゴチャゴチャいいすぎ

 

ってことです。
単価が安いとか、それはできないとか、あれがいいとかこれがいいとか。

 

私は、お客さんにそんなことはいいません。
依頼が来たら、やれるか・やれないか、Yes/Noを答えるだけです。
そして、大抵はYesと答えます。単価が合っていれば。

 

ゴチャゴチャ言い過ぎるのはよくないのではないでしょうか。
その単価で受けると自分が決めたのだから、黙って仕事するべきだと私は思います。
私はお客さんにゴチャゴチャ言ったりはしてないはず(言ってたらごめんなさい)。
これが、積み重なって単価の違いや仕事量というか、収入の違いになっているような気がしますね。。。

 

言われたことはしっかり守って、ゴチャゴチャ言わずに黙って働く。
それが私のやり方です。それが高収入(月収100万over)につながっているのではないでしょうか…

 

単価は、最初は低いです。でも、1円で受けてくれた人には、どんどん上げていきますよ、普通の感覚のクライアントであれば。最初はどんな人かわからないから、最初は低いだけです。だから、1円でも受けてくれた人には、今後も仕事を回していこうと思っています。人間が人間に発注しているわけですから。

 

今日もがんばります。

広告を非表示にする