千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

イライラすると筆にでるので『君の名は。』観てきた。

f:id:toushitsufukei:20160715132614j:plain

 

私は学びました。世の中、取り返しのつく失敗と、つかない失敗ってものがあるんですね。

私のことを攻撃するならまだしも、私のクライアントのところに営業妨害のメールを送りまくるっていうのは、取り返しのつかない失敗だと思います。
もうこれだけやらかしまくったことは訂正が効かない。ブログを速攻削除したところで、IPアドレスもメールも証拠として残っているのだから、いつでも営業妨害で訴えられる。

訴えるか、訴えないかは、こちらの気持ちひとつだということをわかってもらいたいです。

 

 

 

甘い顔を見せると調子にのるので、一度特定して、謝罪ともう二度としない旨の誓約書を書かせて次やったら賠償請求というアイデアをフォロワーさんにもらいましたので、一度特定作業にかけようかと考えています。ある日突然、弁護士から内容証明が行くので震えて待っていて下さい。社長は、特定にもお金と時間がかかるので、その分を請求すれば?と言っていますので、お金の絡んだ問題になるかもしれないです。でもしょうがないですよ、自分がやったことなのだから。こんなもん嫌がらせどころか営業妨害ですよ。恥を知りなされ。

 

そもそも『障害者差別解消法』が4月1日にスタートしてるので、それにも違反していますね。

 

さて、ネガコメが一個つく度にフラストレイトが溜まって訴えたくなるし、怒っていると筆に出てしまうので、昨日は食事の後、映画『君の名は。』を見てきました。とってもよかったし、「この映画を見ていて、気がついたら男同士で手を握ってた」とか「男女のカップルで行くと結婚式場を予約したくなる」という評判はほんとですね。後半からめちゃめちゃ引き込まれて、感動してしまいました。すれ違いまくるのが、焦らされて焦らされていい感じです。

 

でも、社長は、「なんで避難訓練で助かるの?」「3年間の年齢差はどうなるの?」と内容にごちゃごちゃうるさかったです。終わってからの余韻を楽しませてくれ・・・でもまあ、若い子が見る映画ですな。

 

仕事は、なんか1000文字で10800円のキュレーションの案件が来ました。こんな高単価なキュレーションは見たことない!コスメを自宅に送ってもらって、そのレビューをするというもの。早速送られてきたコスメは、とてもいい匂い。社長が一眼レフで撮影してくれたので、めちゃくちゃキレイに写真が仕上がって、お客さん大喜び。私も高単価で大喜び。でもまあ、高単価の仕事を受注して、その後寝てしまうのが私の良くないところなのですよね…これがもっと、金にガッツのある人間だったら、まだまだ売上立てるんだろうけど。ついつい高単価の案件のあとは寝てしまうのです。でもコスメはバニラのにおいでとってもいい感じ。気持ちいいので毎日使っています。

 

広告を非表示にする