一流と二流と三流の壁

f:id:toushitsufukei:20160715112017j:plain

 

さいきん、いろんな方のブログを見ていてとにかく思うのですが、
クラウドソーシングで○○万稼ぎました!」と言ってる人がほんと多いですね。
名前の出せないライティングばかりしているから、金額しか誇るところがないのでしょうけれど。
私はあんまり、いくら稼いだって全面に出したくないなあ。出すときは営業ですね。ブログを始めたときは、日給をタイトルに書いたら誰かよんでくれるんじゃないだろうかと思ってタイトルに日給を書いていましたが、誰も読んでくれませんでした。それにお金があるからって寄ってくる人なんて、ゴメンだしね。

 

一流の作家が、○○円稼いだ!って言うか?って話なんですよ。
村上春樹が年収を誇るか?結城浩先生が年収を誇るか?ちきりんさんが年収を誇るか?って話なんですよねえ。

 

結局、年収を書くのは勝手ですけれど、生活の糧にして必死でしがみついている時点で、それは三流なんですよ。ランサーズで20万稼いだって、年収にしたら240万ですしね。フルコミットしてパンパンに仕事がはいって年収240万って、冷静に考えたらきついと思います。

 

それをしみじみと実感するから、私はあんまり年収を誇りたくありません。
一流になりたいからです。でも私は二流です。それは自分でわかっています。稼ぎ自体はたくさんあるので三流ではないと思いますが…

 

一流の壁>二流の壁>三流のみなさん

 

が大勢いると思います。これだけ稼ぎました!って誇っている時点で、ああ、三流やのうって思ってしまうんですよね。私もずっと言ってきましたから。でもどうせ目指すなら一流になりたい。そして三流のみなさんを寄せ付けないぐらいぶっちぎりたいと思います。煽ってますね。今朝は煽りたい気分になりました。

 

あ、今日は取材だ。1時間早く出よう!