読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

クラウドワークスがライター単価を一覧表示へ・・・でも、単価の底上げがなければ意味がない!?

ふぅ。疲れましたね。
今日もお疲れ様でした。
今日は普通の日でした。いつもの社会派系ニュースはおやすみです。
エンタメ系ニュースだけですね。
あとは、アフィリエイトのお手伝いをしたり、取材の原稿を仕上げたりしていました。

さてさて、そろそろ仕事を終えようかと思っていたころ、スマホに通知が。
クラウドワークスのアプリからでした。
フォローしているクライアントが、新しい案件を出したとのこと。
さっそく、クラウドワークスの「お気に入り」ページをチェックすると・・・
なんと、クラウドワークスに単価一覧が表示されている!

 

f:id:toushitsufukei:20170421200719p:plain

 

これは便利~いままで、全件チェックするのにいちいち詳細を開いていたのが、これで手間が省けます。さっそく、全件チェックしたのですけれど、45分ぐらいで終わりました。
いつもは2時間ぐらいかかっていたので、時間の節約になります。やった!

でもこれ、クラウドワークス全体の単価が低いことが可視化されちゃいますね・・・。
単価が0.8円~1.5円ぐらいの間に、人が殺到していて、受注できる気がしません。

私は、売り上げは大きいですけれど、特別な人間じゃありません。
文章力もないし、まとめる力も、エンパワーメントする言葉も書けません。
ただひとつあるとしたら、社長が毎朝3時半に起こしてくれて、午前中に猛烈な喝を入れてくれることだけ。あと、昼にも軽くお説教食らっています。
夜もLINEで指導を受けているので、寝る直前までモチベーション高く働けているだけです。
平日も休みの日も朝3時半から仕事しているので、お客さんが出社する前に、ネタ出しや原稿入れが完了しているだけです。特別なことはしていません。

私もみんなと同じで、新しい顧客を開拓したい、悩める一人のライターです。
というわけで、クラウドワークスが単価一覧を表示するようになってくれたのは大歓迎!
あとは、単価の底上げをしてほしいですね。
ランサーズの方は、単価の底上げをすべくランサーズトップを作るなどしている動きはあるのですが、クラウドワークスの方はどうかな?
せめて、ライターだけで生活していけるように、単価をもうちょっと底上げしてほしいですね。
0.1円~0.8円とかのクライアントがもうちょっと配慮してくれるようになってほしいものです。
私のところにも、「ライターで生活していきたい」という相談は山のように来るので、みんな仕事に悩んでいるのだと思います。

でも、これだけライターの人がいるってことは、私のブログの読者数はまだまだ伸びるってことかな・・・!?そうだったら嬉しいな。

さすがに、クラウドソーシングでライターやってて、私のブログを知らないというのは情弱かと思います。。。手前味噌ですが。。。

今日の売上
専門記事 15500
専門記事 2700
専門記事 5200
専門記事 4200
専門記事 17800
ニュース 32400
合計77800円