千葉市の編集プロダクション「かずinc」 (名もなきライターのブログ)

千葉市にある編集プロダクション「かずinc」の公式ブログです。お問い合わせはnamonakiwriterあっとgmail.comまで。

血液検査を受けて、肝臓の値も正常だった!けど勉強が必要だと思った

こんにちは。

私は、病院に定期的に通っているので、半年に一度ぐらいの割合で、血液検査を受けます。ちょっとチクッとするのでアレですが、なかなか私の通っている病院は、採血の上手な看護師さんがいなくて、毎回痛い思いをします。

さて、忘れた頃に、血液検査のタイミングが来ました。

今回も、薬の血中濃度が安定しているか、薬をこまめに毎日ちゃんと飲んでいるか、それによる副作用は出ていないか、また、他の病気になっていないかなどを調べるために、「血液検査そろそろしときましょうか~」と医者に言われました。

健康状態を調べるのは、大歓迎です。

私はタバコも吸わないし、お酒も飲みません。多少、食べ過ぎな面はあるけれど・・・なので、脂肪肝とかになっていないか心配でした。また、母親が糖尿病になってしまったので、そうした遺伝的疾患も気になります。まあ、母親ほど食生活は乱れていないのですが・・・うちの母親はグルメで、毎日のようにいろいろなレストランに食事をしに回っています。それじゃあ太るし、血糖値も高くなりますよね。

 

というわけで、私がもっとも怖いのは糖尿病。その次に怖いのが肝臓の値です。糖尿に関しては、最近ダイエットをしてるので、食生活には気を配っているつもりです。土日は、家系ラーメンを食べに行っているのですが、それでも一日一食におさえています。平日は、できる限り節制して体重には気を配っているつもりです。最近、体重の減りが少ないですけれどもね・・・なので、年齢的にもまだまだ糖尿病は大丈夫だと思うのですが、今回の血糖値は、無事でした。良かった良かった。

 

そして、次の怖いのが肝臓の値です。お酒を飲まないので、γ―GTPなどは正常範囲だとは思うのですが、この仕事をはじめてから、最初のうちは脂っこいものばかり食べていたので、脂肪肝が心配です。

やはり、このサイトに書いてある通り、肝臓の負担になる高脂肪な食べ物を食べていると、肝臓の血液検査の値が悪くなるようです。このサイトをちょっと見てみたのですが、やはり肝臓は悪くなるまでオモテには出てこないので、日頃から気をつける必要があります。

このサイトをちょっと読んでみたのですが、やはり肝臓を意識した食生活なども送っていく必要がありそうです。

 

γGTPの値を改善させるためには、脂っこい食事をセーブすることが近道だということが、情報でわかりました。やはり、脂っこい食事は肝臓に大きな負担をかけてしまいます。私は、実は毎週土日、家族の外食の日、と称して、ふたりで外食に出かけています。いくところはほとんど家系ラーメンの旅にでかけます。家系ラーメンは、油多め、少なめ、麺硬め、麺柔め、味濃いめ、味薄めなどが自由にオーダーして選べるのですが、私がいつもいっているお店では、「味薄め、麺硬め、アブラ多め」でオーダーしています。店員さんももうオーダーを覚えてくれて、「いつものですね」といってくれます。味がかなり濃いお店なので、味薄めにしているのです。ですが、アブラ多めはちょっと肝臓によくないのかなーという気がしてきました。

アブラ多めのほうが、食べた気になるので、美味しいのですが、やっぱりアブラ多めはカロリーも100kcalほど高いというし、よくないのかなと思うようになりました。キャベツとチャーシューの炒め物が自由に食べられるので、ライスも無料だし、お腹いっぱいにはなるのですが。

 

・家系ラーメンにはにんにくをたっぷりと!?

 

このサイトによると、肝臓に良い食事として、にんにくが推奨されています。アリシンやジアリルジスルフィド、ビタミンB群、ビタミンEポリフェノールなどが豊富に含まれているにんにくは、滋養強壮などにも優れているし、ガンを予防してくれる働きもあります。私も記事でにんにくについて書いたことは数多くあるのですが、にんにくはかなり体に良いのですよ。

私が行っている家系ラーメンのお店には、すりおろしにんにくが無料でついてきます。

私はいつも、そのにんにくをたっぷり入れています。一緒にいく社長も、「にんにく入れてー」と言ってきますので、たっぷり入れてあげます。味が変わっていつもの味と違う味になるのでおすすめです。

しかも、ちょっと前まで、「においのしないにんにく」がすりおろしでタッパーに入って提供されていました。においがしないにんにくということは、きっとレンジで加熱したものをすりおろしているのでしょう。ですが、アリシンは熱に弱いため、レンジで加熱すると、アリシンの肝心の効果が台無しになってしまいます。多少はにおいが残っても、普通のにんにくが一番です。

 

・これからも定期的に血液検査

 

これからも、血液検査はあると思います。まめに検査して、他の病気にかかっていないかチェックしていく必要があると感じました。血液検査は格安でできるので、おすすめです。結果は、私は20歳のころから、血液検査の結果をファイリングしています。今後も記録していきたいと思います。