CASHで売りたいモノいっぱいある私どうしよう

f:id:toushitsufukei:20170207184104j:plain

質屋&闇金アプリのCASHが止まりました。
私としては、再開を切に希望しております。

 

別にブランド品が好きな訳ではなくて、質の良い物、デザインがクールなもの、
を選んでるだけです。
ですが、どうしても、飽きは来てしまうもので・・・
たとえば、私はエルメスのHウォッチをOL時代に使っていたのですが、もう使っていません。
エルメスのスカーフも、就活で何度か使いましたが、もう良いかな。
それを、状態さえよければ、ただ単にブランド品だってだけで買い取ってくれる
CASHは、私にとって神アプリです。

 

びっくりしたのは、若そうな人ほど、「売るものがない」と言っていることです。
ほしいけど買えないのじゃなくて、そもそも関心がないってことなのですね・・・。
そりゃあ、大してお金使ってないのに、ヴィトンや百貨店で、私がチヤホヤされるわけです。売れてないんでしょうね・・・小口の客にも気を使って、ヴィトンも大変ですよ。

 

それはさておき、社長に「港湾労働時代、同僚に金曜日1万貸して月曜日に1.5万円返してもらってた。相手は掛け算できない人夫だから問題なし」とかそういった話を日常的に聞いている私には、とくに2ヶ月15%の高金利も、びっくりはしなかったです。

 

CASHダメっていっちゃうのは、社会勉強が足りんですよ。
ZOZO後払いもそうです。こうしたスマホ与信で、痛い目みるのも若いうちは勉強なんですよ。大人になってからだって、社会福祉協議会で生活困窮者に臨時で5万貸し出したら、みんな借りるだけ借りて逃げた、とかいう話はゴロゴロありますから。

 

底辺の気持ちがわかって、そこから根こそぎ取ってくベンチャー社長は、頭が良いです。結局底辺の側だって、食い荒らすタイミングを求めているわけですから。世の中、食い合いですね。

 

私は売るものいっぱいあって負け組ですけど、再開されたらコツコツ売ってヘソクリを作っていこうと思います。さすがに質の良いものは断捨離でも捨てられなかったんですよ。いい機会です。

 

でも、パートナーにもらったものや、パートナーのお母様にいただいたものは、大切にとっておきます。

とくに、はじめてパートナーの実家に招かれた時、お母様が、エルメスのスカーフをプレゼントしてくれたんですけど、それをつけて近所の事務職の面接にいったら、40倍の倍率を通って、合格したんです。なので、縁起が良いし、気持ちがこもってるし、宝物ですね。エルメスパワーです。

 

今回、CASHでこっそりポーターのバッグを2つ売りましたけど、また新しくポーターのバッグを買いました。飽きたのでまた新しいものに。リセールマーケットが大きくて助かります。

 

こうやって質のいいもののうち、デザインが良いものをどんどん手にして、飽きたりイマイチだったりするものは中古市場に回していって、センスを磨いていきたいですね。経済も回るし、若者に「質の良いものを買ったほうが得」という文化が根付けば、それはそれで、デフレ脱却のヒントになるかもしれません。