千葉市の「かずinc」(名もなきライターのブログ)

かなり多忙です。2018年2月頃少し手が空く予定です。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

ランサーズで1円ライターながら1400万円稼いだ人がいてびっくらこいた話

f:id:toushitsufukei:20170914150836p:plain

 

我らがランサーズ。

 

私は今まで稼いだ額の累計が1150万円となりました。年収じゃないですよ、3年の累計です。いや~がんばったな~って思っていたら、なんと1400万円稼いでる人がいました。画像見て、ほら。

 

しかも、プロフィールから実績をのぞいたら、1円で受注している1円ライターじゃないですか。

 

評価欄を拝見していると、単価1円以上のものには片っ端から応募していて、なおかつ従来からの継続依頼もあるので、累積がものすごいことになっています。もちろんTOP100以内に入っておられて、評価も上々。

 

すごいなあ。びっくりしました。

ですがこれ、年収ではなく3年の総額なのですよね。でも、地方在住の在宅ワークとしては、立派なお稼ぎなのではないでしょうか。

 

しかし、さらにおどろいたのは、フォロワーさんによると、他にも1500万円ぐらい稼いでおられる1円ライターがいるとの噂。ええーーっ!?2人もいるの!?

 

稼いでる人が必ずしも高単価の案件を受注しているというわけではないのですね。きっとノースキルでも、1円ライターでも、可能性はあるんだなあと感じました。

 

でも、もしかしたら、しんどい働き方かもしれないですね・・・

 

私が、最近すごいなと思ったのは、この方の働き方です。

 

www.lancers.jp

 

午前中、6時半から9時まで働いて、月収30万円。ランサーズ手数料も考えると、一日あたり12500円稼いで、あとは自分の好きなことをマッタリ。タブレットで連絡だけは絶やさず。

 

一日12500円で2時間半ってことは、単価5円で1時間1000文字じっくり取り組む、みたいな感じでしょうか。実にうらやましいライフスタイル。

 

この働き方なら、貧困にも過重労働にもならず、外に働きに出るよりも良くて、なおかつ仕事と家庭を両立できますね。結構、年が行ってる方ですが、自分にあった働き方をしてらっしゃって、すごいと思います。

 

でも、今回ご紹介したような方々は、私の半径1クリック圏内にはいらっしゃらないですね。いったいどこにいるのでしょうか? インターネットも分断されていますね。まあ、私はビジネスパーソンをフォローする傾向があるので、観測範囲内にいないだけかもしれませんが。

 

同じランサーズを使っていても、いろいろな人がいるなあと思った次第です。

多様性があるからこそ、インターネット。働き方もひとそれぞれです。

 

私は私で、財政難や社会保障改革、働き方改革、ITなどの記事で、がんばっていきましょうかねえ。

 

今日の売上

ニュース 16200

ニュース 16200

ストア  3240

IT   9720(予定)

IT    9720(予定)

ニュース 32400(予定)

合計87480