千葉市かずInc.(名もなきライターのブログ)

2018年は思想の最前線を追いかけていきます。すっころんだらご容赦を。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

ふるさと納税は根室市のエゾバフンウニがおすすめな理由(勇気を出して実家の家業を宣伝)

f:id:toushitsufukei:20171213163314j:plain

 

ふるさと納税の期限が迫ってきました。そこで、まだ枠が余っている人にぜひおすすめがあるのです。※今日のブログはアフィを貼っておらず純粋に宣伝です。

 

私の実家は、北海道でうに工場をやっています。出身は神戸市なのですが、両親が13年ほど前に根室市に移住し、うに工場を立ち上げ運営しているのです。

 

「有限会社 大喜」という会社で、ロシア産のエゾバフンウニを扱っています。

エゾバフンウニというと、国産が良いのでは?」と思われるかもしれませんが、実はうにはロシア産が最高なのです。

 

ロシア人はうにを食べません。よってうには北方領土で乱獲されず多数残っています。そしてロシア人はコンブも食べません。釧路昆布などがあるように、道東の方はブランド昆布も有名です。そして雲丹ちゃんは昆布を食べるのです!!!よってめちゃくちゃ美味しいうにが北方領土では捕れるのです。

 

親の会社、大喜では北方領土からエゾバフンウニ仕入れ、工場で女工さんたちが加工し、築地に卸しています。そして数年前からは根室市の委託でふるさと納税の返礼品にも選ばれています。

 

めちゃくちゃ美味しいエゾバフンウニを思いっきり食べてみたいと思うのであれば、うち実家のふるさと納税の返礼品を食べてみませんか?かなり人気で、売り切れも多いのですが、親に宣伝しといてと言われたので。

 

www.furusato-tax.jp

これとか100グラムで10,000円。

 

 

www.furusato-tax.jp

こっちは100グラム×2で20,000円。

 

 

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 北海道根室市 - CB-50001 贅沢盛り2折エゾバフンウニ

そしてこれは、カーチャンのサービス精神爆発!詰めまくりでグラム数無限のエゾバフンウニ25,000円なり☆

 

 

別に親の雲丹が売れても私には1円も入らないのですが、最近ふるさと納税に力を入れているので、ぜひ食べてみてください!

 

☆大喜の紹介☆

 

なぜ神戸市のファミリーが根室市で起業したのか?それはトーチャンがロシア語の通訳だからです。トーチャンはロシア語も英語もペラペラ!ロシア人とのコネクションで、仕入れてるのですね。

 

港の仕事は、はっきりいってアンダーグラウンドな人たちも多く関わっています。昔からそうですね。でも船の修理の時にトーチャンに通訳をしてもらわないといけないので、界隈の人たちもうちの会社のことは一目置いており、よそ者でもなんとか生計が立てられてるらしいのです。

 

☆大喜のエゾバフンウニについて☆

 

ちょっと都内で食べる雲丹とはレベルが違います。築地では高級料亭御用達の大喜なのです。パートナーの母親に、うちのエゾバフンウニを贈ったとき、お義母さまも妹さんも妹の旦那さんも、

 

「こんなに美味しいうにを食べたのははじめてだ!」

 

といって大興奮しながら食べたそうです。

めちゃくちゃ美味しいですよ。ご飯にうにをそのままのっけて、刻み海苔と醤油をかけて食べるのが王道。中にはパスタに入れる人も。

 

☆うにの価格は値動きする☆

 

実はうには相場のものです。今のシーズンは高く、年末年始はかなり値段が高騰します。やっぱり特別な日に食べるものですからね。よって工場も普段は収支トントンで、春先のお花見の季節や年末年始が稼ぎどきだそうです。築地でも値動きするので、暇なシーズンに購入するのがおすすめですね。

 

ふるさと納税をのがした人は私に☆

 

私ってあんまり名前を出さずに活動しているので、私から買うのって怖いと思います。だからふるさと納税経由で買ってもらいたいんですけど、納税の枠がないとか、直接買って、カーチャンのおまけをたくさん欲しいとかっていう人は、ぜひ私あてにご連絡ください~!

10,000円でデパートよりもはるかに品質の良いものが、大量に食べられます。

 

でも年末年始は価格が高騰してとても手が出ないから、6月とか11月がおすすめですね。

社長の母親にも贈ってるんですけど、かなり贅沢品なので恐縮させてしまっております。

 

エゾバフンウニ食べたい人!ぜひ根室市で買ってね☆そしてウニのことならなんでも聞いてほしい。