千葉市かずInc.(名もなきライターのブログ)

2018年は思想の最前線を追いかけていきます。すっころんだらご容赦を。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

ブログ飯売上82500円。大半が投げ銭。これは本当にブログアフィリエイトなのか?

 

f:id:toushitsufukei:20180601062946j:plain

 

「ブログアフィリエイト(ブログ飯)で稼いでみたい」

 

そんなふうに思う人は多いのではないでしょうか。

私もそういったことに少し関心があり、本ブログと特化ブログ(持病のブログ)を運営し、かるーいアフィリエイトにチャレンジしました。それが先月のことです。

 

今日は、5月からチャンレンジしているASPアフィリエイトについての記事です。

 

【もくじ】

 

スポンサー

 

 

ブログ飯の成果は82500円

 

 

2018年5月のブログ飯(ブログからのダイレクトな収益)は、82500円となりました。内訳を貼って良いのか、私には判断がしかねますので、ざっくりとした報告になりますが、アドセンスは1万数千円、ASPは未確定、大半が投げ銭となりました。

 

ブログアフィリエイトはいま絶頂期を迎えていて、ブログサロンは盛況、稼いでいる人も大変多く、トップのブロガーは億や千万を稼いでいるそうです。そんななか、82500円の私がなぜこんなにふぁぼられたのか、よくわかりません。

 

しかし大半が投げ銭。これはアフィリエイトではない(T▽T)

 

再現できないノウハウ

 

インターネットにはブログとソーシャル経由で成り上がるブロガーが多くおられます。彼・彼女らが成り上がる過程をみていくと、

 

地頭&キャラが良い→人気が出る→SEO対策→アフィでがっぽり→サロン&出版で加速

 

といった経緯をたどっている人が多いようです。

しかし、私の場合は

 

病に苦しむ → ひたすら働き続ける → 投げ銭

 

という話。私はね、ブログ飯すらちゃんとできない、王道ルートをたどれない、人と同じことができないはぐれものなんですじゃ。実感しました。

 

 

「ブログアフィリエイト初心者の私が、1ヶ月目で82500円稼いだ方法」とか、配信していきたいところですが、再現性がありません。投げ銭をもらうテクニックですか?人の善意ですよ、わかるわけないじゃないですか。

 

ただ、私の場合、ブログの初期から「ブログ全部読みました!」「自分より収入が多いけど、何かプレゼントしたくなっちゃう」という方がちらほらいらっしゃることは事実です。極めて属人的なものなので、自分ではよくわかりません。

 

ただ、仕事でもアフィリエイト記事は書くことがあるので、セールスライティングの力は高めたいと思っています。

 

ブログ運営、順調なの?

 

いままで、SEO的にあまり考えず、徒然なるままに書いてきたので、ブログのPVは一時期よりは下がっています。このブログ、最高で8万PVまでいきましたが、今は1日1000人~2000人程度ですよ。

 

はてなブックマークがつくので、ときどき拡散されてPVが跳ねる程度。でも、はてぶって本当に辛辣なコメントがつくので、しんどくなります。医者には「言いっぱなしで、コメントを受け取らないようにして!」って言われてるぐらいです。

 

そんなにPVはないですけれども、私の場合、ソーシャルでちょっと見てみたとか、たまたまはてなや検索経由で1記事だけ読んでみたとか、そういう経路で入ってきて、ごく一部の人にささって、ぐるぐる読まれることが多いんです。独自の運営スタイルといいますか、まあこれはこれで、良いのではないかなと思っています。

 

病気ブログのマネタイズってできるの?

 

このブログの過去記事にもちょっぴりASPの広告はペタペタ張らせてもらってるんです。そして特化ブログ・ミニサイトも立ち上げました。それが「スキゾログ(旧:統合失調症ポジティブ情報局)」です。

 

tougou.hatenablog.com

 

ミニサイトは、語るべきことがある方が雑記ブログからスピンアウトしてつくるものですけれども、私には他に語れることなんてないんですね。持病がある、苦しんでいる、治らない、といった深刻なテーマを扱っています。

 

まさか練炭とロープのアフィをするわけにもいきませんし、広告といっても「健康食の宅配」「和漢・漢方」ですよ。もちろん薬を捨てないことが前提の、良質の広告なので、生活の質を向上してくれます。良い広告に出会えてよかったです。

 

スポンサー

 

 

本業は月7桁を3年キープ

 

 

こちらでつぶやいたように、本業は月7桁を3年ほどキープしています。自画自賛して自己肯定感情を高めようキャンペーンをしているので言っちゃいますが、私よくがんばってますよ。本当によくやってると思います。たとえば、瞬間最大風速的に、月7桁を偶然達成することはあるかもしれません。

 

でも、私の場合、3年間ですよ。なかなかできないことですし、よく仕事を続けてきたと思います。

 

これまでいろんなことがありました。仕事をもらったことも、クビになったことも。パートナー(社長)を大激怒させて家から叩き出されたこともありましたしブランドバックを売られたこともあります。バズったり炎上したり、嫌がらせを受けたり励まされたりしながら、それでもいつも前向きに、コツコツと仕事をしてきたものです。

 

自分でもここまで継続できる人間だとは思っていませんでした。貧困から脱出したいという5年前の希望は、かないつつあります。これからも、つらい思いをすることはあると思いますし、実際今朝も社長にめっちゃくちゃ怒られて泣きそう。しかし、前を向いてやってきいたいです。

 

ブログ飯の売上、何に使う?

 

とりあえず、サロン代、月額マガジンに課金し、イラストやバナーを発注して、小さな経済圏に参加していくつもりです。そう考えると、この世界を予言した家入さんはすごいと思います。「なめらかなお金がめぐる社会」。詳しくはこの本に。

 

   これはブログアフィリエイトでもなんでもない

 

ということです。アフィリエイトの本、けっこう読みましたし、有料noteもポチっていますが、あんまり意味ないかもですね。ただ、なめらかなお金、は循環させていきたいとおもっていますので、人に投げ銭したり、noteを買ったり、イラストやバナーを発注したりしてみたいと思っています。

 

ブログ飯は非常に難易度が高くて無理っぽいです。私は本業のライターをがんばりますかね。

 

 

スポンサー