千葉市かずInc.(名もなきライターのブログ)

2018年は思想の最前線を追いかけていきます。すっころんだらご容赦を。連絡先:namonakiwriter@gmail.com

知的で聡明に、センスよく暮らす方法

f:id:toushitsufukei:20180718045854j:plain

 

私、バカなんですよ。

 

大学はいちおう出てるんですけど、夜間ですし、留年してますし、学歴だけじゃなくて実際に頭があまりよくなくて、苦労してるんです。料理も掃除もできないし、高いのは奴隷力だけ。仕事も細かいミスをつついたら、いくらでもでてきますしね。

 

持病もあるんですけどね。これまで仕事ばっかりしてきて、私生活がほぼ放置で家のことは家事代行さんに丸投げし、自己管理もパートナー(社長)に頼ってきましたけど、6月に大きく体調を崩し、ボロボロになったことで食生活を見直しました。ご飯を作ってきちんと食べて、みたいな。

 

すると、体がちょっとだけ健康になってきて、ライフスタイルに対する欲がでてきたのです。知的で聡明に、センスよく暮らしたい、みたいな。この半年、けっこう本を読んできたので、ライフスタイルも学習です。

 

 

スポンサー

 

  

まずは徹底した断捨離

 

あらゆる本に書いているのが、ライフスタイルを大きく変えるには、まずは捨てること。ミニマリストの本にも。ミニマリストしぶさんの本『手ぶらで生きる』、素晴らしくて私は4回読みました。これは名著だ。ファッション、家電、食生活、睡眠・運動にいたるまで網羅されてて、研ぎ澄まされた感性がミニマリズムから強調されて生まれることがわかります。

 

 

 

Kindle Unlimitedでライフスタイル系の本を読みまくる

 

そんなおり、昨日も書いたようにAmazonプライムセールがはじまりました(現在は終了)。さっそくAmazonプライムの30日無料体験に加入し、2ヶ月99円のKindle Unlimitedも登録(こちらも99円は終了)。断捨離・整理術・片付け・食事法といったライフスタイル系の本を片っ端からダウンロードし、読みまくってみました。

 

昨日もご紹介しましたけど、Kindle Unlimitedで読んでる人向けに無料のおすすめ本をご紹介すると、『お金持ち生活のつくり方』は金持ちの行動パターンをFPが分析してました。かいつまんでいうと、金持ちは同じ部屋でもガランとしている、貧乏な人はモノで埋めているが、金持ちは金融商品で埋めている、つまり投資の空気で空間を埋めているとのこと。

 

 

知的で聡明に、センスよく暮らす方法

 

そして、今日のブログでもっともおすすめしたいのが、メンタリストDaiGoさんのYoutube動画。もともと、しぶさんとコラボしてたので関心を持ったんですけど、Youtubeの片付けシリーズめっちゃ面白い。Youtubeにも公式があって無料で前半が聞けますけど、ニコニコで540円払って全編みてみようかな。3万人登録してるらしいから、月収1000万超えですよ、奥さん。そこから書籍代が月100万円。

 

仕事しながら、DaiGoさんの片付けシリーズを聞いて、すごく刺激になりました。こりゃあ、すごい。なんかビジネスじゃなく趣味で動画投稿してるらしくて、ほどほどに猫がでてきたり、ルンバや炊飯器の音がしたりするのが良いですね。

 

 

www.youtube.com

 

 

「片付けをしないことは自己放棄。ちょっとだけ欲しいもので家を満たすことで、本当にやりたい大きなことができなくなる。片付けることで、自分のやりたいことにリソースを集中できる」

 

DaiGo式片付けの真髄はこれ。ぐさーっと来ました。新著の『人生を思い通りに操る片付けの心理法則』も無料部分だけでも結構おもしろいです。

 

 

なんか、ぷち自炊するようになって(手伝ってもらいながら)、体調が整い、ちょっぴりQOL(生活の質)を改善する意欲が出てきたような・・・。

 

スポンサー